2006年1月12日

公私と忙しくと奔走する。

 「シスアド」の資格の内容を今までよく知らずにいたんだけど、人と資格についての話をしたときにその名前が出てきたので調べてみたら今会社でしてることが資格がないだけで初級シスアドの説明そのものやん、って話になった。しかし福祉の仕事なのでどんだけコンピュータの資格をとってもお金にはなりません。でもちょっと興味がわいたので落ち着いたらもっと具体的に調べてみたいなと思った。

 で、そんな仕事もしてるのでシステムのバージョンアップに伴い各営業所を奔走。ホントならそのシステムの業者に任せればいいけど私が各営業所を回ってます。その方が裏話も含め仕事についてのいろいろな話も聞けるのと、コンピュータ周りについての質問が結構多いのでそうした方がよいのだ。割りとその辺は苦痛でなかったりする。
 昨日は上記の理由で姫路と神戸の2箇所を回り、そしてその合間を縫って大学の実習先を探すため寄り道をする。

 社会福祉士の資格を取るためには特定の施設等での実習が必要で、自分で実習先を見つけてそれを大学に報告しないといけないんだけど、その締め切りが1月いっぱい。
 ほんとはもっと早くから探せたのだがケアマネの試験勉強で必死だったので、母親の友人の勤める施設にお願いしてそこで終わらせようとしてました。しかし引き受けてくれたものの、なんかむこうでごたごたしたらしく「行かせてあげてもいいけど」とか「別の施設を探してあげるけど」とかそれを恩着せがましくネチネチと言ってくるやな性格だったのと、もともと行きたいタイプの施設でないので断ってしまう。結局自力で探すことにしたためぎりぎり近くになってしまった。深く反省…はあんまりしてないけど。

 その母親の友人の施設は直接お年寄りへの介護を行う施設だが、本来は今の仕事に近いことを勉強したいので相談援助業務系のところを探すことにする。将来は皆さんの税金でのうのうと食っていきたいという野望もあったので(笑)役所に近い某社会福祉協議会に飛び込んでみる。しかし一箇所は他市在住なのでという理由で断られ、もう一つの方は既に受け入れが決まってて満員ですとのこと。
 ぐああ、仕事の合間を縫って回れるところはこれがいっぱい。ヤバい、これじゃ見つからないかもという焦燥感に駆られる。その瞬間、「明日は仕事休もう」と決定。もう1月中の土日は全部スクーリングで埋まってるし返事をもらうのに時間がかかる可能性もあるのでちょっとでも早く回らねば。仕事も実は押してるが残業すればどうにかなる。

 昨夜のうちにどこを回るかを検討。大学が許可していて、他に相談援助業務の実習が出来る場所といえば「在宅介護支援センター」、通称「ザイカイ」。実はうちの会社も持ってるけど内緒なので当然行ける訳なく、自分の地元のザイカイもウチの会社のザイカイの近くだし(ザイカイ間のネットワークもあるため)、実家のある市のザイカイを回ることにする。この市のザイカイは13箇所、そしてそれらを取りまとめる「基幹型ザイカイ」が1箇所。計14箇所を見つかるまで全部回ってみようと考える。

 そして今日。午前中に簡単に終わらせられる細かい私事を先に済ませてから、まず市内全てのザイカイを取りまとめている「基幹型」に行ってみることにする。ここならあらゆる情報を情報が来てるはずだし、ここが駄目でも何かしらいい情報をもらえたり、他のザイカイを紹介してもらえる可能性もあるし(と勝手に算段(笑))。

 上で断られた社会福祉協議会でもらった施設のパンフの住所を見ながら、ちょっと目立たないところにある綺麗な建物へ到着。そこの2階が基幹型。そしてその扉をノックして開けると、なんと奇跡が起こったのです。
 以前うちの会社で副所長として雇われていて仲良くさせていただいてたOさんという方がなんとその基幹型の管理者として座っていたのです!昔からウチのサイト見てくれてる人なら判るんですが、私が喧嘩して異動することとなった原因の「アホ所長」に私と同じく愛想をつかして会社を辞めていった人だったのです。ウチをやめてこの基幹型へと転職されていたのでした。

 お互い事情知っているもの同士だったし、もうそこから話はうまく進みまくりでした。残念ながら基幹型はこの4月の制度改正で解散するらしく、直接の受け入れは無理とのことだったが受け入れてくれる可能性のある他の同法人系列の在宅介護支援センターを紹介してくれました。紹介してくれた先の研修担当者さんもものすごく顔が広いらしく、紹介先が駄目でも他を紹介してくれる可能性もあるとのこと。しかも電話で紹介してくれるときに「業務のスペシャリストで~」とかすごく良いように言って頂いてものすごく恐縮。紹介していただいたあとにあれこれと昔話で盛り上がりました。別れ際でも「資格が取れたらウチで引き抜きたい」まで言って頂いて涙が出そうになりました。

 とりあえず、その紹介先に約束の時間に訪問する。研修担当なんていうから堅苦しい人が出てくると思ったらすっごい面白いおねえちゃんでした(^_^;。しかしさすが研修担当というような質問をいろいろとされたものの、結局はそこもそのおねえちゃん自身が4月で異動の可能性があり、後任がどんな子が来るかも判らないのできちんとした研修がしてあげられない可能性があるので難しいです、との返事。しかしそう言われた瞬間に電話を取り出してすぐに別のザイカイへ問い合わせをしてくれました。そのおねえちゃんも「基幹型のOさんイチオシ」「まじめそうな人」と紹介してくれてまたまた恐縮。
 そして今はその紹介先の返事待ちの状態、来週返事がもらえるそうです。かなりの確率で受け入れてもらえるとのこと。駄目でもまた別のところを問い合わせてあげるとのこと。うう、よかったよぉ(T_T) 人との付き合いは大事にしておかないとな、とつくづく感じました。

 これが決まったら6月~12月の間に時間にして180時間の研修です。会社に休みをどう出すかが問題だがなるようになるだろう。ケアマネジャーの研修が3月~5月の間。これまたうまく重ならないようになってることに驚き。つかまだまだ忙しいままなのか、オレ。しかもよく考えたらレポート40本分ぐらいもあるんだったorz

 …レポート1本3000円でしてくれる人募集中(笑)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://klaxon.org/mt/mt-tb.cgi/159

コメント

しまったぁ~~。
忘れてたシスアドぉ~。
ユーキャンのCMを見る度に心が痛む(笑)

人脈は確かに大事やね。
今の会社に就く前に、知人に困ってるらしい会社を紹介して貰ったことがあった。
断られたけど orz
それでも一筋の希望が見えたもんな~。

>レポート1本3000円
 悩むな~。金ないし。。
でも出来ること無さそうやな(笑)

>レポート1本3000円

息子のギブス代稼ぎにしようかな。。。。

来月の監査までどうやり繰りするか涙出そうでつ。

らっぱが決定しないです。

■だんちち

経済学のレポートなんてどうだ?
IT関連は終わっちまったし(笑)


■eriねぇ

うう、お疲れ様でございます。
ギプスが取れたあかつきには飲みに行きましょう。
行きそこなった店でも(笑)


■らっぱ

優柔不断なんだね。

コメントする