2006年6月23日

ラジオのその後・・・。

 今朝テレビ見たらどこも同じような内容しかしてないわけで。

   サムライの 吐息も青く なりにけり

 なんてな(笑) 

 で、ラジオ環境を整えたその後の話。

 自宅ラジオの場合。
 付加価値であるラジオは所詮付加価値である、と思った。
我が家はモルタルの下地にラスシートを使ってるせいか、電波の入りが悪い。
そんな状態なので、ダイヤル式の選局だと慎重に慎重にチューニングする必要があり、
なかなかベストポジションに調整できないのでイライラすること然り。
結局以前からあった(ことにあとから気づいたorz)CDラジカセの方が感度がよかったので、
買ってきた時計を併用することに。
最初からそうすりゃよかった。やっぱり頭固いよオレ。
関係ないことだが、建築関係はネットで情報が拾いにくいことがわかった。

 カーオーディオの場合。
 とりあえずいろいろ検索して、フロントパネルにAUX端子がついてるし、安かったからこれに決定。
いまどきのカーオーディオは安いモデルでもMP3ディスクが聞けるのが多くなってきたね。
iPodの4Gの容量に収まらないのはプレイリストごとにCDに焼いておいたら便利かなー。

次は店探し。
とりあえずいろいろな店を探してみたが、ヤフオクで新品がかなり安く出品されていたので落札。
相場からすると送料、手数料を差し引いて考えても3,000円は安くついた。

そしてタイミングよく先週の土曜に届いたのでさっそく組み付け。
過去にカーオーディオの組み付け経験があるし、Keiの内装ばらしも経験済みなので余裕。
ブレーキランプの交換(笑)も含めて1時間ほどで終了。

さっそく一通り機能のテストをしてみる。
音質も前のものよりも好み。ラジオの受信感度も良好。機能が少ない分操作、設定もシンプルで良い。
AUX端子のテストのときiPodを継いでも音がならなくてあせる。
初期不良?って悩んだけどボリュームを最大にしたら辛うじて聞こえた。
どうやら間違って抵抗入りのケーブルを使ったらしいので、ほかのケーブルを使ったら解決。一瞬あせった。

とりあえずラジオ環境は復活。
家用のラジオは継続して探すことにしよう。

おちがないよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://klaxon.org/mt/mt-tb.cgi/217

コメントする