2006年8月28日

市民記者になりたい人って

 インターネット新聞「オーマイニュース(日本版)」が28日、創刊した。00年創刊の韓国のオーマイニュースと同様に、編集局が事実関係を確認したうえで、登録した市民記者の原稿を中心に掲載する。運営会社の「オーマイニュース・インターナショナル」(本社・東京都港区)によると、同日午後3時現在の登録記者数は1145人。年内に5000人を目指すという。
 今日から創刊だそうで。本家の韓国で盛り上がってるってニュースを以前見て、ポッドキャストでももうすぐ始まりますよーって配信があったりして、ちょっと気になってたんですけども。

 ところで市民記者になりたい人ってどんな人たちだろうって気がします。
 正直、今の日本人に「本名で記事を書く」って人がそんなに多くいるように思えません。
そして、「このシステムがどこからやってきたか」というのを考えると、今の日本の風潮から敬遠されたりしないだろうか、とか。

 このことを考えると「プロ市民」って呼ばれる人たちの格好の自己表現の場になりそうな気が。
一応市民の書いた記事もプロの編集者が見るって事だけど、その編集者が右か左かわからないし、それ以前に編集長が鳥越俊太郎だから言うまでもないし(笑)

 正直追いかけてまで見る気もないので、2ちゃんあたりでそのうち関連する祭りが起こったら見てみようかな(笑)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://klaxon.org/mt/mt-tb.cgi/244

コメント

 わっはっは、準備段階から祭りになってたんだってねぇ、今知りました。
わっはっはw

コメントする