2006年9月 2日

ある接近遭遇

 昨日は仕事であちこち回る予定で出かけたが途中社長に呼ばれて引き返し、その日は費えてしまう。
日程が切羽詰ってるのでやむなく今日出勤することに。
特定のところ以外は後日に回して、今日はポストに投函するところだけでいいやとノースリーブにジーンズとラフな格好で出かける。
地元周辺から西宮市役所近く、大正区泉尾、平野区内をぐるぐる回り八尾市を抜けて東大阪の長田と徳庵、そこから大東市。

 そして最後に東大阪の営業所へ到着。
そこに頼まれていた荷物を降ろし、ちょっと雑談の後、そこから自分の営業所へ持ち帰る車いすを積み込む。
ここから自分の営業所に戻り荷物を降ろして帰ろうと思ったが、これなら車に積んだままにして月曜の朝に降ろしたらええわ、と帰路に着くことに。
時間は午後4時過ぎ。まっすぐ帰っても面白くないので、幼稚園のころからのライフワーク「遠回り」をして帰ることにする。
親父が家に来てるので目標帰宅時間は18:30。

 とりあえず大雑把な目標として「北上して名神高速に乗って帰る」を設定。
カーナビで経由地の設定がよくわからんので利用せずに行き当たりばったりでとりあえず外環状をずーっと北上。

 なんかカーナビに慣れたせいと、知らない土地であり、おっかなびっくりで運転。
外環状は結構混んでて寝屋川市に入ったあたりで「これでは目標帰宅時間に間に合わんかも」と感じだす。
国道1号線を見つけて阪神高速守口線で帰るかなーっと思いつつ、寝屋川の町を見ていると「やっぱり大阪は真っ平らだな」と思う。
これはやっぱり真っ平らな大阪を画像に収めねばと、高いところを探すが真っ平らなので見つからない(笑)
他所さんのビルに入るわけにも行かないのでどうしようかと思っているところに、とあるスーパーの看板が目に入る。この近辺にあるらしい。

 大阪各所に見られるこのスーパーは階上や屋上を駐車場にしていることがあり、もしかしたら望むような画像が撮れるかもしれない。
あと惣菜が豊富なので(笑)、晩飯を買うのも兼ねて行ってみることにする。

 しかし。スーパーは見当たりません。見たのが小さい看板だったので何か見落としたのかも。
ちょっと車から降りて周囲を確認、もしくはカーナビで周囲の地図を確認したいのだが、交通量も多く車を止めるのはちょっと無理。
車を止めれる場所を探して路地に潜り込むが、道の細い住宅地で離合も大変なぐらいのところ。
ぐるっと回ってみると、倉庫のようなところがあったのでその前にちょっぴり停車させてもらってナビを見ようと思ったら、そこでは人が作業されていたので、あきらめて車を進めたその瞬間。

 急停車。そしてバックして私はそこで作業されていた人に「おーい」と手を振った。
なんとそれは暫くあっていない友人だったのだ。とにかく驚いた。向こうも驚いたことでしょう。
おもわず「自宅?」なんて聞いてしまった(笑)。
彼がこのあたり在住というのはなんとなく覚えていたがピンポイントでそこに着いてしまったとは驚き。
この事によりて、様々の勿怪ありければ~は誤用か。

 ちょっと私信。
ちょいと急いでいたのでろくな会話もせず申し訳なかったです。あんまり変わってなかったですね。
スーパーはすぐ見つかりました、ありがとうございます。お父様?にもよろしくお伝えください(^ー^;
本当にまた遊びに行きましょう。

 その後スーパーに行き、屋上の駐車場に行き画像が撮れるか見てみましたが、壁に囲まれていて窓からの風景も高い建物が周囲に多くてロクなものにならずあきらめる。晩飯買って帰りました。

 帰り道は結局1号から阪神高速守口~環状~神戸で帰りました。今度こそリベンジを試みよう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://klaxon.org/mt/mt-tb.cgi/245

コメント

外環-近畿道-中国道-阪高北神戸線-第二神明
といくと我が家を通ります。

■もゅ

>外環-近畿道-中国道-阪高北神戸線-第二神明

そこは外環でなくて中環だ。
一度モノレールに乗ってみたいなーとか思いながら走るところ(笑)

しかしこのコース嫌いなんだよなー。
「なかなか目的地に辿り着かない」って感じがあって、体力的により精神的に疲れる。
特に北神戸線。風景に変化少なすぎ。

>我が家を通ります。

そんなん知るか(笑)

コメントする