2006年10月19日

なんとかバーガーさんの論文(笑)

 ブログのデザインしたくないなー(笑)
とりあえず、「小粋空間」さんところのテンプレ使わせてもらってる。
 デザインの希望は以前のが気に入っていたのでそれに近くしたい。
しかしMTタグはほとんど忘れたからまた調べないといけない。
モブログに専用デザインをイメージしてるけどそれもめんどくさい(笑)

 ところでmixiメインの人は外部ブログ見るのがめんどくさいらしい。
いっそのことデザインの必要もなくなるのでmixiに絞ろうかとも思ったけど、
内輪だけに見せるのもなんか辛気臭い気がするのでやっぱりブログで行きます。

 そいえばmixiといえば、最近の話題はなんとかバーガーですかね。
まあ、どういうわけか(^_^;リアルタイムで見守っていたのですが怖いですねぇ。
なんとかバーガー(と、ぼかして言う)というのは画像が流出してしまった子のネット上の通称。
ファイル共有ソフトを使っていたその子の彼氏が、そのソフトが原因でウィルスに感染。
そのウィルスによりその子のあんな写真や個人情報が載った文書を流出させてしまい、
その情報を元にmixiなどから個人情報が続々と暴かれていくという事件でした。
それがきっかけでmixiへの不安から株価も暴落してしまったとのこと。
 日本中のトレーダーに恐慌を巻き起こした、たった一つの関西三文字。
ネットはおろか、新聞雑誌にも取り上げられてご本人もトレーダーもお気の毒様です。 
詳細を知りたいなら「mixi」「バーガー」で検索で判ると思います。リンクは貼りません。

 しかしまあ、なるべくしてなったよね。
マーフィーさんが「ほら、法則どおりだ」って言いそうな感じ(笑)
まず画像の流出させた彼氏。Winny等を使っていて流出の可能性を知らないってのは考えにくい。
使えるスキルがあるならその辺りのことも知っていそうなものと思うけど。
雑誌を読んではじめたならそのあたりの危険性も雑誌に書いてあったはず。
ましてや報道でもあのウィルスの怖さは散々言われていること。

 んで、Windowsを使っていると、文書、画像が特定のフォルダに収められやすい事。
Windowsのソフトはデフォルトで文書や画像データを「マイドキュメント」に保存しようとする傾向があります。
漠然と使っていると、自然と我らのプライバシーはそこに集まるわけで、
あの下品な通称の付いているWinnyのウィルスはそれを利用しているわけです。
私はその怖さからWinnyこそ使ってないけど、常にマイドキュメントは使わないようにしてます。
あ、iTunesの音楽は全部マイドキュメントの中に入ってたわ。
あと、「般若心経.txt」が入ってる、なんじゃこりゃ?(笑)

 そして彼女のなんとかバーガーさん。
mixiの考えるコンセプトどおりに彼氏とともに本名の登録をしてました。
そして彼氏が流出させた情報を元に見事にmixi上で発見されてしまいました。
そして彼女は母校のコミュなんかに入っていたからもう大変。
いたずらで関西三文字の画像をそこでも晒されてしまうわ、いろんな個人情報がどんどん暴かれてしまうわ。
 私も以前はそのコンセプトに則って本名を登録してましたけど母校のコミュに入った時点で晒すの止めました。
ここまでのことはさすがに考えてなかったけど気色悪かったしね。
 ここまではシステムが原因の事もありますが、当事者たちの危機意識の問題が一番になりますよね。
システムをよく知り、危ないかもしれない、ということは避けるようにしなければなりません。

 そしてmixiについて考えられること。
調べてみるとmixiの利用者数は10月時点で600万人らしい(規約違反の多重登録も含む)。
この規模になるとmixiが流行り始めた頃に言われた「mixi八分・mixi難民」が多いとは考えにくくなる。
あれだけ千客万来となれば、それは特定の人だけが集まるSNSなんてものでなく、有象無象の輩も集まる2ちゃんねるとなんら変わらない状態と同じとも言えると思います。
現にいたずらでそんな画像を晒したやつがmixi内に存在していたわけですし。
 というわけでmixi側の原因としたら大きくなりすぎたことではないでしょうか。
SNSは「social network service(system・sites)」の略で「social」は社会を意味します。
社会は規模が大きくなるとその秩序の維持は難しくなってきます。
これを書くと長くなりそうなので止めますが、SNSにおける社会学として、研究対象にするとかなり面白いかもしれません。
これがmixiにおいても、mixiの社会秩序の維持を考えるきっかけにもなったと思います。

 今後の対策のひとつとなるかも判りませんが、最近はビジネス面でも有効にSNSを利用し始め、特定の業種のみのSNSなども存在するそうです。
私たちのような一般ユーザーも、もっと状況によってSNSの住み分けをする必要が出てきたのかもしれません。
たとえば、数箇所のSNSに登録しておき、あるSNSで知り合った人を別のSNSへ誘導、さらにそこから関係を広めるという使い方などを想定できます。
こうすることによって、今は一人勝ちのmixiだけでなく、各SNS間の競争も考えられるし、我々の使い方も洗練されてくる様になるとおもいます。

 とりあえず、そう思って数日前にあるSNSに登録しました。
まだ出来て間もないのでどんな感じになるかという期待があります。
まだ人は少ないみたいで、大きくなりすぎるのも問題だけど、人がいないのは問題にならない(笑)
とりあえず手始めにシステムを知るためにもメロン組を招待。もっちゃんからしか返事きてへんやんけー(笑)
ま、おいらもほったらかしなのでまだいいけどね。

こんなの書く暇あったら学校のレポート早く仕上げろよ、オレorz

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://klaxon.org/mt/mt-tb.cgi/270

コメント

まっ なんていうか、メアドはlこれが生きてますが、スパムで埋もれてる可能性もです。

ミクシーも大きなのコミは実質 使えない!
って感じですね

amefurasi_kobe
でヤフーなメアドがいきてます。
これ以上武スパムは嫌なので
わけておきます。
@yahoo.co.jp

■うみうし

今回はなぜにうみうし。
なんか文面がぐだぐだだぞ(笑)

>スパムで埋もれてる可能性もです。

まあそんな気がしてた。
どんな内容でメールが行ってるか知らんけど、
全然知らんドメインから「○○に招待されています。」みたいな件名とかだったら、
確かに今時のスパムメールと区別付かんよな(笑)

>ミクシーも大きなのコミは実質 使えない!

なんていうか、ミクシ全体がゆるいよな。
どうにかしないとこのまま2ちゃん化or立ち枯れだな。

コメントする