2008年6月26日

モブログのサムネイル設定覚書

MT4になって初めてリッチテキストで編集。慣れるまで時間かかりそうorz

 

■Firefox3

とりあえず目標がダウンロードの世界記録とか言ってた日は早起きしてたので(笑)朝6時ごろにインストールして効果を確認。

いやー、速くなったねぇ。重いページに行くと覿面に効果がわかるし。

起動も若干速くなった感じ。今まで○川版入れてみたり、ベータ版入れてみたりしたけどまるで違うね。

若干、変な挙動があるような気もするけど今のところ問題なし。

...問題なしじゃなかった。ブックマークが減っている?全部が無くなっている訳じゃない。

どうやらある程度の時期以降にブックマークしたものが消えてしまっているっぽい。

大事なブックマークもあるというのにorz

しかし人にそんな話を愚痴った後に家に帰ってフォルダほじってたら出てきました。


C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\適当な文字列.default

 

上は設定によってユーザ名以下のフォルダが見れないかも。

この中の「bookmarks.bak」ってファイルの拡張子を「html」に変えてから、中身を見てみると、すべて残ってました、ブックマーク。とりえあえず一安心。

このファイルを「ブックマークの管理」からのインポートで復活させた。

インポートすることでブックマークが重複したりするけどサイトを探し直しするよりマシ。

原因はよく判らんけど、ベータ入れた経験があるせいとかかな?フォルダは別だった気がするが。

調べる気は無いけど(笑) あとはアドオンが早く対応してくれるといいね。

解除していれる方法もあるけどめんどくさいし、怖いし。



■モブログのサムネイルの設定の覚書


 ●個別記事では、撮ったままのサイズの画像を表示

 ●トップではサムネイルだけ表示して、画像クリックで個別記事へ


...というのが理想。というか、以前はそうだったので元に戻したかっただけ。

以前のモブログがうまく機能しなかったのと(自分の設定の可能性が高いと思うがorz)、MovableType4になってたせいなのか、サムネイル化するプラグインがうまく作動しなかったので(本当にそうなのか、オレorz)。これを機に目をつけていた、以前のサービスではできなかったカテゴリが指定できるモブログサービスを使ってみる事にした。

これで今後は携帯でモブログ以外のカテゴリも書けるなと思いつつ、軽い気持ちで始めたものの躓きまくり。

とりあえず、目をつけたというモブログサービス「MTmail」は問題なく稼動。

なんせ元々MT向けのサービスだし。他もブログでも使えるけど。

 

次はブログ上でのサムネイル表示の設定。しかしここからがうまくいかない。

MT4から画像のサムネイルを扱えるようになったがMT4経由でアップロードしないと使えない仕様になってるからいきなり切り捨て。

MTmail標準の方法だと、個別記事でもサムネイルでしか表示できない(画像クリックで画像拡大)。いろいろ試したけど無理。これはMTmailさんが悪いんじゃなくて、自分の望むものがあまり標準的でないかもしれないことをお断りしておきますm(__)m

次は、ここのテンプレやMT本も買うぐらいにいつもお世話になってる「小粋空間」さんの「Thumbnail プラグイン」というプラグイン。

これが調べてみるとまさに望みどおりの挙動が可能なものでした。テストの結果も良好で、早速「MTmail」で使えるように設定、登録。そして投稿。

しかしMTmailの吐き出す画像のURLが付加できず、結局上手く作動しませんでしたorz

さらに他のプラグインが無いかとか、スタイルシートでどうにかならないかとか、他の方法も調べたけどうまく行けそうなのが無い。


ここで方法を変えてみました。

上の「Thumbnail プラグイン」のプラグインを使う際に必要なプラグインで、「eval-template」というのがあり、これを使うとエントリー中でもMTタグが使えるというプラグインがある。

これが先のテストで入れたままだったのでこれを有効に使えないか考えてみる。

そしてMTのタグリファレンスのページをいろいろ探していると「mtifarchivetype」ってタグを発見。

「テンプレートが指定したアーカイブで出力される場合にのみ実行する条件タグです。モディファイア archive_type を指定することで、アーカイブの種類を選択できます。」とのこと。

だったら「個別記事アーカイブだったら通常サイズの画像、それ以外のアーカイブだったらサムネイル画像を貼る」と書いてやればThumbnailプラグインと似たような挙動が可能になるかなー?と書いてみたのが下のソース。

<MTIfArchiveType archive_type="Individual">
<p style="text-align:center;">
<img src="<!--PICT_O-->" width="<!--WIDTH_O-->" height="<!--HEIGHT_O-->" hspace="10" border="0" /></p>
<MTElse>
<p style="text-align:center;">
<a href="<$MTEntryPermalink$>"><img src="<!--PICT_S-->" width="<!--WIDTH_S-->" height="<!--HEIGHT_S-->" hspace="10" border="0"/></a></p>
</MTElse>
</MTIfArchiveType>

 ちなみに「<!--PICT_O-->」とかはMTmailの独自のタグ。画像の情報やURL等を付加するためのもの。

MTIfArchiveTypeのモディファイアの「Individual」ってのが個別アーカイブを指定している。

そしてこのMTタグを含んだソースをMTmailの「 ■ 画像表示用HTMLソース」ってところに「一行にして」貼り付ける。

その下にあるサムネイルのサイズと拡大時のサイズは適宜設定する。

あとはMTmailの仕様に沿って投稿するだけでOK。


これで上のソースにURL等が付加されたものが記事としてエントリーされ、アーカイブの種類のよってサムネイルと通常の画像を貼り分けてくれるはず。正直これ美しくないよなorz

で、投稿テストの結果、一発で表示成功!しかしFirefoxなら見えるのにIE6で試すと出てこない。ソースを見ると投稿はできてる。よく見るとタグをひとつ閉じ忘れてたので修正(笑)

あと、これだとトップで見たときに、サムネイル表示時にキャプションも表示されてしまうので、キャプションは「追記」としてMTmailから投稿し、MT側も本文のみの表示にすることで無理やり解決(笑)。

6/28追記...

MTmailは投稿時に必ず本文が必要みたいなので、本文にスペースだけで投稿、もしくは普通にキャプションをつけて、本当の本文は追記に書くってします。


改造も「archive_type="テンプレートタイプ"」を変更するとか、条件の入れ替えをするだけなのでとっても簡単なはず。試してないけど、アーカイブタイプの指定を複数できるんじゃないかなー。

これなら画像に限らずいろいろとパターンを広げられる気もする。

でも記事にMTタグ貼ること自体スマートじゃないよなー。

もーっといい方法とかあるのかも知れないが自分のできることはこれで限界orz

とりあえず形はどうにかなったので良しとしよーっと。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://klaxon.org/mt/mt-tb.cgi/366

コメントする