2010年3月 7日

続き聞きたい?(笑)

ほんとブログは書くべきです。
気分が楽になりますよー。
今回も怒りと落胆です(笑)
しかしここまで話しを聞いて呆れると言うか、失望感も。

先日出勤して暫くして、「聞きたいことが」と言われ下のフロアへ。
ある程度吹っ切れいた私も、周りの状況からまだ言えてなかったので「3月いっぱいまでのつもり」「引継ぎを考えておいて」と伝える。
そして私から「辞める」聞いて、この期に及んでも黙ってるだけ。
また私が一方的にしゃべるだけの構図。んで、聞いてることに返事はしない。これが私が辞めようと思った一端であることは理解できてないんでしょう。
驚いたのは辞めることについて「理由は?」と聞かれたこと。
この質問は心底驚きました。自分が私をこのような状態にさせたと言う意識は無いようです。
自分の中であの態度を取ったことに「何がおかしい?」とでも考えているのでしょうかね。
まあ、そうかも知れません。自分のペースで仕事を進めたいなら、勝手に仕事を進めたのは私ですからね。

さらに落胆させる一言に、ほんとにプロジェクトがバタバタしてることについても、「頭の片隅にはあったんですけど」。想像以上の仕事に対する意識の低さでした。
これからしなければならない仕事であることと、私が進めていたことについて特に深く考えていなかったようです。また激しく落胆します。
もう一人の子は「私と新しく入る子とだけでやらないといけないですか?」と今後自分らが困ることはアピールされても、この3ヶ月間俺が放ったらかしだったのは構わんのかと(笑)

そんな感じで話してても、ああだ、こうだと言い訳を言うだけで、どうして欲しいとの話しも無い。
頭をさげるつもりにしても話に何一つ具体的な内容が無い。そして聞くと「悪かったと思うんです『けど』」と。『けど』ってなんだ。続きがあるのか(笑)。
そして今まで私を怒らせ、落胆させたまま、放っておいたのも「話しかける雰囲気じゃなかったから」と。メールでも何でも方法がある時代にする言い訳でも無いし。
ほんといいかげんにしろと思う。じゃあ私が怒ったまま出勤し続けるのを放っておいてどうにかなると思っていたんですかね。
「来なくなったら困ります」と言うスタンスを見せて、協力はして欲しいと言う。
しかし私に悪かったと言う姿勢を積極的に見せる感じでもなく、きちんとは頭は下げたくは無いような感じみたい。
で、肝心の当人は殆どしゃべらず、何の解決をもしようとせず、話しを進めようとしない。話したいことがあるんじゃなかったのか(笑)。
そして当人でなく横でいっしょに話しを聞いている子は、「そうですか、そう思ったなら仕方が無いです」と。私を説得しようとかじゃないんだorz

そして私らがこれらのことについて話している最中に別の方から、別の話しが。
そういう話しをしてることは判ってるはずなのに、入ってくるのもどうかと思いますが、それに合わせて話しを続ける俺を除いた3人。
そして放ったらかしの俺。大事な話しをしてるつもりだったが、やっぱり外部の人間だと扱いが軽いです(笑)。
また怒りと落胆で中座する。

仕事の話しだから仕方ないのはわかるけど、普通なら「また後できちんと話しあいましょう」とかなるはずなんだけどね、聞きたいことがある、呼んでおいてそんなスタンスだからねー。
そんなことを平気でできちゃうから人から空中分解を心配されてるんだ。
結局そのあと、「話しの続きを」と言われることもなく、話しが全部終わらないまま放ったらかし。
次出勤したときにどのような話になるんだか。
このまま失望したまま去っていくのも寂しいもんです。

これもなんども書くけど、好きな職場だったし、仲良く仕事したかったんですけどね。
正直辞めたくない気持ちもある。いなくなって困る仕事があるのも判る。
しかし私のプライドは踏みにじったまま放っておくおけど、仕事は手伝えと言うのはありえない。
同じ職場内だとは言えけじめは大切なんですよ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://klaxon.org/mt/mt-tb.cgi/388

コメントする